トートバッグ日和
HOME >> トートバッグに関するQ&A

トートバッグに関するQ&A

トートバッグについて分からないことがあれば、このページをご覧ください。トートバッグに関する疑問・質問をまとめてみました!トートバッグに限らず、どんなタイプのバッグにも共通することだと思うので、ぜひ参考にしてくださいね。

Q1.トートバッグのトートって、どんな意味?

「トート」とは、“運ぶ”“携帯する”という意味を持っています。というわけで、トートバッグは「物を運ぶ(携帯する)ための袋」ということになりますね。ちなみに、辞書(大辞林)には「大型の手提げ袋」と書かれています。

Q2.トートバッグは洗濯しても大丈夫?

素材によって洗濯できるものと、洗濯できないものがあります。けれど、バッグ類は洗濯すると傷んでしまうことが多いため、できるだけ洗濯は避けたほうがいいでしょう。【トートバッグのお手入れ】のページでも説明しているので、ご覧になってください。

Q3.トートバッグに防水スプレーはダメ?

基本的に防水スプレーは、かけても大丈夫ですよ。トートバッグを使う前に防水スプレーをかけておくと、水に濡れても平気ですし、生地自体も長持ちします。ただ、パラフィン加工(防水加工の一種;ロウ漬け)を施している麻帆布などの素材には、使わないでください。

Q4.トートバッグにカビが生えたら?

乾いたタオルで(水の染み込まないタイプの革なら、かたく絞ったタオルでもOK)、カビの中心に向かってまわりからしっかり拭きましょう。このとき、内側も拭いて下さいね。拭き取ったら、形が崩れないように新聞紙などを積めて陰干しします。

Q5.トートバッグの型紙がほしいんですけど…

インターネット上には型紙をダウンロードできるサイトがたくさんありますし、市販の手芸雑誌に型紙が付いていることもあります。お好みのものを探してみてくださいね。または、自分で作るという手もありますよ。

Q6.トートバッグの値段は、どのくらい?

トートバッグの値段は安いものから高いものまでピンキリなので、一概には言えません。本当にシンプルなものだと1000円くらいで買えます。逆にブランド物だと10万円以上するものもありますね。

Q7.男性がトートバッグを持ったら変?

人それぞれ好みがあるので、なかには変だと思う人もいるかもしれません。けれど、最近はトートバッグを持つ男性が多いです。個人的には変じゃないと思いますよ。革素材のトートバッグなら、仕事とプライベートの両方に使えて便利ですね。

Q8.トートバッグの素材は、どんなものが丈夫?

一番のおすすめは、帆布です!あとは、ナイロン素材も意外と丈夫で長持ちしますよ。これらの素材については【トートバッグの選び方〜素材編〜】を参照してください。